書架の探偵。 


ジーン・ウルフ「書架の探偵」購入。
本国では2015年刊行の本作。刊行当時84歳のSF界の巨匠ジーン・ウルフ。最新作にして、騙りに満ちたSFミステリーと評されているので、期待大。
じっくり読もうと思う。
Book | 08:16 PM | comments (0) | trackback (0) |

BGOOPARTS DELETE。 


サイボーグ009 BGOOPARTS DELETE」購入。
石ノ森章太郎先生の名作の先を、岡崎つぐお先生が執筆する「サイボーグ009」。第1巻はとても丁寧で、かつ綿密な伏線もあったりと、素晴らしい仕上がり。
昨年お会いした時に、独りで漫画を描いてると聞いたので驚いた。アシスタント無しでこのクオリティ。流石です。続刊に大いに期待!
Book | 04:01 PM | comments (0) | trackback (0) |

失われた時を求めて。 

失われた時を求めて フランスコミック版  スワン家のほうへ20世紀最高・最大の小説「失われた時を求めて」の第1篇「スワン家のほうへ」をコミック化した本。思い出しては読み、勿体無くて途中で止める本。少しずつ読んでるので内容が頭に残っていないのだが、フランスの漫画B.D.は日本の漫画と違って芸術的な流れなので、あんまり漫画として読んでいないかも知れない。ゆっくり楽しむ。
Book | 03:42 PM | comments (0) | trackback (0) |

宇宙の話。 

眠れなくなるほど面白い 図解 宇宙の話眠れなくなるほど面白い 図解 宇宙の話」が読みたい。
コンビニで見付けた時に買っておくんだった。後悔。
読みたい時に読めないって、本好きの私には結構ツラい。次からは絶対買おう。そうしよう。
どうも最近こういった感じの「お勉強本」が読みたくて仕方が無い。子供の頃は一日中、図鑑を眺めていたけど、大人になるとそんな過ごし方も減ったせいだろうか?
Book | 02:17 PM | comments (0) | trackback (0) |

眠れなくなるほど面白い古事記。 

眠れなくなるほど面白い 図解 古事記眠れなくなるほど面白い 図解 古事記」読む。この「眠れなくなるほど面白い」シリーズは判り易く解説している本で、様々なテーマを扱っている所が魅力。
最近はこの手の本がコンビニにも並んでいて、手に取り易い。
「古事記」と言うテーマはいつか漫画として描きたいモチーフの1つである。その為にも勉強を続けているが、やはり筆タッチで描くべきか。和風ーん。
Book | 10:21 AM | comments (0) | trackback (0) |

シャーロック・ホームズ入門百科。 

シャーロック・ホームズ入門百科 (河出文庫)シャーロック・ホームズ入門百科」購入。でも何だか読んだ事あるような気がする。もしかして既に持ってたか?(でもこのサイズは覚えがない)
日本を代表するシャーロキアンによる決定版入門書なので、内容はかなり充実しているのではないだろうか。今夜からじっくり読み始めようと思う。
Book | 06:40 PM | comments (0) | trackback (0) |

Pen BOOKS 27。 

ペンブックス27 石ノ森章太郎とサイボーグ009 (Pen BOOKS)「Pen BOOKS 石ノ森章太郎とサイボーグ009 」購入。
最近は石ノ森章太郎づいている。漫画の神様、手塚治虫をうならせる才能の持ち主。ライフワーク「サイボーグ009」を中心にまとめた本。マニアの私はもう知っている内容ばかりだが、そこはファン心理。知ってても買ってしまう。構成や編集で読み応えのある一冊になっている。
Book | 02:06 PM | comments (0) | trackback (0) |

幻魔大戦。 

幻魔大戦 全20冊合本版 (角川文庫)平井和正「幻魔大戦」。
今なら角川文庫の電子書籍で、全20冊合本版がある。
全巻、表紙も挿絵も収録されているみたいだけど、やっぱり紙の本で20冊がイイな。
高校生の頃に読んだけど、石森章太郎の漫画版と角川映画アニメ版の印象が強くて、内容あまり覚えていない…。
後半、宗教ものになって、主人公も行方不明のまま、終わったような気がする。ちょっと再読してみたいけど…。
Book | 11:17 AM | comments (0) | trackback (0) |

幻魔宇宙。 


SFアドベンチャー増刊 SPECIAL ISSUE「平井和正の幻魔宇宙」全4冊。うちの本棚に残っている平井和正の本。特別号だけあって、書き下ろし小説や対談や読者コーナー等、盛り沢山。これ読んでると若き血が甦って来る感じがして、平井和正の小説を買い直したくなる。
と言うか既に「幻魔大戦」読みた過ぎる!
Book | 10:50 AM | comments (0) | trackback (0) |

太陽系最後の日。 

太陽系最後の日 (ザ・ベスト・オブ・アーサー・C・クラーク 1) (ハヤカワ文庫SF)アーサー・C・クラーク「太陽系最後の日」を読んでいない事に今更気付く。何故こんな名作を読んでいなかったんだー!
たまたま観た「100分de名著」で紹介されていて、驚いてしまった。めちゃめちゃ面白そうな物語。これは書店に行かねば。
古き良き時代のSF小説ってだけでくくり切れない、想像力豊かな作品。人類の未来や文明さえも語っているようなスケールを感じる。絶対読む買う。
Book | 01:01 PM | comments (0) | trackback (0) |

INFORMATION

メゾンドワカ
メゾンドワカ
pixivFANBOXで随時報告。

GOODS

↑「ClubT」にてyuriwaka@グッズ発売中!(クリックなう

ARCHIVES

<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

CATEGORIES

PROFILE

百合若  カトゥーニスト。
 札幌市在住。
 毎日のほほんと過ごす。
(↑写真クリックで追加情報)
>> Twitter
>> Instagram
>> pixivFANBOX
>> pixiv
>> coconala

ABOUT LINK

yuriwaka@」はリンクフリーです。事前・事後の連絡は必要ありません。
リンクはトップページにお願いします。トップページ以外にリンクされた場合、予告なくページが消滅する場合があります。
バナーは下の画像をお使い下さい。
yuriwaka@

POWERED BY